融資の審査に通るような企画を

公的な創業支援が華やかなりし頃(今もか)。『うちで指導して作成した開業(事業)計画を、試しに融資機関に審査してもらったら?』と、Aさんにアドバイス。

「えっ私に借金しろって言うんですか(怒)。借金が何よりも嫌いな私に、なんてこと言うんですかぁ〜」とすごい剣幕。

『まぁまあ、落ち着いて。最終的に借りる借りないは別として、融資してもらえるような“レベル”の計画か、オカネの専門家に見てもらえば、ということだよ。一種の腕試しだよね。Aさん自信ないの?』と説明したら「そういう意味なら審査してもらってみます」とAさん。

1ヶ月後、Aさんが笑顔で『審査通りましたぁ!自己資金はありますけど??????を借りることにしました〜♪私の場合借りた方が結果的にトクだったんです☆』だそう。

別に僕は借りろとは言ってないんだけどなぁ、と思いつつもオカネの専門家の厳しいチェックもクリアした計画で良かったと、安堵した指導講師でした。

そんなAさんの店も10周年。月日の経つのは早い。やっぱり堅実さが継続の秘訣だな。

目指せ20周年(笑)

富本



雑貨の学校は99年スタートの東京下北沢を中心に開催している初めての方の雑貨ショップ、雑貨店、雑貨屋さん開業や雑貨業界への就職、転職とプロのスキルアップの為のセミナー&スクールです。


修了生の店舗開業と継続、就職、転職に実績あり。


「雑貨の学校/ZakkaSchool」はこの本の著者が直接指導します。



講師の著作 電子書籍&紙書籍アマゾン他で発売中



はじめる雑貨屋さん 売れる雑貨屋さん

 

 


雑貨屋は儲からないではなく、

「“その”雑貨屋が儲からない」が正解です。

“その”にいろんな言葉が入ります。
いい加減にはじめた
テキトーにはじめた
なんとなくはじめた
商売をなめてはじめた
いきおいではじめた
惰性でやってた
いやいややってた
個性がない
接客が最低
商品に魅力がない
どこにでもあるような商品だけの
超不便な場所の
販促をさぼってた
適当に休んだりしてた
……など。

そして儲かるってどのレベルでしょう?
月3万円のやっと黒字レベル?
食べていけるレベル?
年収一億円?
一緒くたにして「儲からない」と言っても始まらないです(笑)。
きちんと続けている、食べていけてる店に失礼ですよね。

どんな業種も儲かるとこと、儲からないところがあります!
儲かるコンビニと儲からないコンビニ。儲かるラーメン屋と儲からないラーメン屋。儲かるカフェと儲からないカフェ。儲かるファッション店と儲からない……。以下エンドレス(笑)。

それと言ってる人の(無意識の?妬み? あきらめ?)願望もあるかもしれません。

願望その1.
こんな洒落た店を楽しそうに経営して儲かってるなんて=食べていけてるなんてくやしい!キィ〜。儲かってるなんて思いたくもない!絶対儲かってないはず(と思い込もう)とか。

願望その2.
自分で経営するなんてチャレンジは私にはできないよ。したいけど…。
うん?チャレンジしない私ってヘタレ(意気地なし)なの?
ううん。そんなことない。雑貨屋は儲からないから、やろうと思えばやれるけど、あえてやらない賢明な私。そうそう(自己暗示)。

雑貨屋は儲からないから、私はいまの仕事でがんばるの(心の動き)。
やりたいけど……雑貨屋は儲からないので、やりたいけど雑貨屋は儲からないので、雑貨屋は儲からないので…、雑貨屋は…。以下エンドレスの自己催眠(笑)。

まあ、考え方によっては「儲からない」話が広まると競合の店は増えないし、イメージ的にも既存店には好都合ですね。

賢い店主は儲かってても「いえいえ、うちは儲からないんですぅ」くらいの謙遜は当たり前だし。
他の業界と違ってお金の匂いがあまりしない(そのほうが好感度が高いでしょ?)イメージの業種ですし。
「ほどほどです」
「ボチボチです」
「夫婦2人+子供2人で生活できてますし、資産もそれなりにありますけど、それが何か?」
「うち儲かって儲かって」
「どえりゃ、稼げてるずら」
「ホクホクしてます」などと言って、それ(特に後半)をあんまり前面にだしても、メリットはないですしね。

結論=雑貨屋が儲からないという話をもっと広めましょう(笑)。

もちろん食べていけてるとこやしっかり稼いでるところはありますけど。それが何か? (笑)

ショップオーナー集合

関連記事
雑貨屋さん開業の資金予算2 儲かる?儲からない? 食べていけるの?

売れる、続く雑貨屋さん。そのオーナーの共通点は


珍しくコメント欄をあけてみました。ご意見、ご感想がありましたら…。

富本雅人






雑貨の学校16周年ロゴ



今年で16周年!
雑貨の学校は99年スタートの東京下北沢を中心に開催している初めての方の
雑貨ショップ、雑貨店、雑貨屋さん開業や雑貨業界への就職、転職とプロの
スキルアップの為のセミナー&スクールです。
修了生の店舗開業と継続、就職、転職に実績あり。

「雑貨の学校/ZakkaSchool」は

この本の著者が直接指導します。

講師の著作 NEW! 電子書籍も発売されました
はじめる雑貨屋さん 売れる雑貨屋さん

「ギフトショー入場に関して」ご質問に答えました

Q:ギフトショー入場に関して教えてください。

2月5日のセミナーに興味があって問い合わせします。

まだ具体的ではないのですが、将来、雑貨屋をしたいと考えています。

一般の人はギフトショーに入場できないようなのですが、何か方法はありませんか?

セミナーに加えて、ギフトショーの会場の雰囲気を見たいと思っていますが、また次回にした方がいいでしょうか?

教えてください。

(2014年1月11日にいただいた質問から/プライバシーに配慮して文章は変更しています)

--------------------
A:お店の計画があって、そのための入場は可能です。

お問い合わせありがとうございます。

【ギフトショー入場に関して】
おっしゃる通り一般の方は入場できませんが、
現在、一般の方であっても、将来お店の計画(仕入の可能性)がある方(プロ)は入場が可能です。
ご計画があるようでしたら、入場されることをお勧めします。

ギフトショー入場に関して当方で作成したページです。
ご参考にしてください。

入場に関して
http://www.zakka.org/g/reg_gs.html

Q&A見本市で就職の情報収集はしていいの?
http://b.zakkaschool.com/?eid=547808

来場にあたってご参考になりそうなページ
名刺に関して
http://b.zakkaschool.com/?eid=985447

バイヤーの業務(レベル別)
http://b.zakkaschool.com/?eid=985511

バイヤーが聞くべき7つのこと
http://b.zakkaschool.com/?eid=985723

仕入の為に見本市にはじめて行かれる方へ
http://b.zakkaschool.com/?eid=985592

iPhoneImage.png


今年で18周年!

雑貨の学校は99年スタートの東京下北沢を中心に開催している初めての方の

雑貨ショップ、雑貨店、雑貨屋さん開業や雑貨業界への就職、転職とプロの

スキルアップの為のセミナー&スクールです。

修了生の店舗開業と継続、就職、転職に実績あり。

7月開講! 雑貨の学校2016年夏期


「雑貨の学校/ZakkaSchool」は


この本の著者が直接指導します。


はじめる雑貨屋さん 売れる雑貨屋さん


講師の著作 電子書籍&紙書籍アマゾン他で発売中

 

 

 


雑貨Q&A 雑貨売場の「モノからコト」の提案方法、ディスプレイ、陳列、VMD

Q:「モノ」から「コト」へとはどんなこと?

最近よく聞くフレーズですが、イメージがよくつかめません。
雑貨店の売場ではどう表現すればよいのでしょうか?
76回インターナショナル・ギフト・ショーセミナー参加のO様


A:「モノ」から「コト」の意味

主にコト(体験、生活、感性)を表現、訴求する売場提案のことです。
商品だけでなく、その商品を使っている場面や世界観をも感じてもらって共感して(買って)いただくのが狙い。


例1:単純に土鍋を陳列して販売することが「モノをアピールした販売」。
「あたたかい鍋物で家族団らんを」などと記したPOPを添付して、食器、レシピ本などを一緒にコーディネートして販売することが「コトをアピールした販売」する手法。

例2:輸入のデザインボールペンを 単なる「ボールペン」として、筆記具コーナーで他の商品とあわせて販売することが「モノ販売」。
デザインに優れた様々な文具を集めたコーナー(コーディネート)の中に陳列し、デザイン文具全般を使う場面(コト):使っているイメージを、お客様に想像させるのが「コト販売」。

ライフスタイル提案という言葉を聞いたことがありませんか。
インテリア関連のお店がよく使っている言葉ですが、本来はその商品だけでなく、それを使う“体験、生活、感性”=ライフスタイル=コトを提案するということです。

雑貨屋さんは、お客様に、雑貨を通してライフスタイルを提案するビジネス。
もちろん、その商品自体の良し悪しも大切ですが、売場での提案方法を工夫することで
さらに魅力的な商品と感じてもらうことも大切です。




2010年2月ギフトショー東京会場

スタイル、デザインでコーディネートした提案(2010年2月ギフトショー会場)


音楽をテーマにした雑貨提案
音楽をテーマにした売場提案

富本雅人


著作
はじめる雑貨屋さん   売れる雑貨屋さん



zakka_school


JUGEMテーマ:ビジネス


「もやもやさまーず」に修了生の雑貨のお店が登場

個性的過ぎて秘密にしていた(笑)?

雑貨の学校の修了生のお店がTV東京の人気番組「もやもやさまーず2」に昨日登場しました!

うちで勉強したオーナー本人は登場しなかったのですが、素敵な店長とスタッフが取材に対応していました。
三村さん、大竹さんとも堂々と話していて、面白かったです。

開店して6年。浦和の有名店として、ファンがたくさんいるそうです。

ゴスロリ雑貨用品店Spica* 
http://bit.ly/sOuUp1

「アトリエショップを営む先生オーナー」【雑貨の学校】修了生の雑貨屋さん。今度は札幌。カルトナージュの人気講師のお店「学校プレス/zakkaschoolPRESS」13年春

 雑貨の学校の修了生のカルトナージュの人気講師が
札幌でアトリエショップをオープンしました。
zakkaschool.com PRESS/雑貨開業.com」13年春号にて詳細をお読みください。

パピエ画像
先生が商品選びのアドバイスをしてくれます。



minibana130319.jpg

雑貨の学校2013年春期第34期募集中

【2013年春期生】   
雑貨好きから、雑貨のプロへ。
雑貨の学校では、雑貨、インテリア、ファッション商品を扱うお店づくりの勉強ができます。
業界を知る。お店のアイディアづくり。ディスプレイ。ラッピング……もちろんお金のことまで。雑貨屋さん、雑貨店、セレクトショップ、ライフスタイルショップの店づくりのノウハウの多くを学べます。まったくのはじめての方でも大丈夫。
雑貨の学校のオリジナルメソッドで効果的に、楽しく、面白く知識が身につきます。
詳しくは募集案内をご覧ください。

今年で14周年!
雑貨の学校は99年スタートの東京下北沢を中心に開催している初めての方の雑貨ショップ、雑貨店、雑貨屋さん開業や雑貨業界への就職、転職とプロのスキルアップの為のセミナー&スクールです。修了生の店舗開業と継続、就職、転職に実績あり。

「雑貨の学校/ZakkaSchool」は

この本の著者が直接指導します。

はじめる雑貨屋さん   売れる雑貨屋さん



zakka_school

JUGEMテーマ:インテリア小物・雑貨

雑貨の学校のtwitterの5月のログ。意外とタメになるかもです。ソラマチ、修了生の繁盛ネットショップ、オリジナル切手他

 雑貨の学校のtwitterでは、雑貨の学校関連の情報や雑貨屋さん、雑貨店、雑貨ショップの開業、運営に関連する情報や雑貨業界への転職、就職に役立つ「つぶやき」を発信中です。

上が新しいので、下から読むのがいいかもですね。

2012年5月のログ-----

@zakka_b そうして。でもJIMって男みたいだったね。若い女性なのにね。これからJIM子にしましょう(笑) 富
2012.05.31 16:35

やれーーー(笑)なんかすごい大変みたいじゃん。後々楽になるからがんばって。 なんかあったら聞いてください。いつも生徒の皆さんの質問に対してスタンバイしています。富 RT @zakka_b: 今日こそ課題、やるゾーーーーーーー!!オーーーー!!JIM
2012.05.30 22:54


感心(^^) 紙は新聞やチラシで十分さ。 富 RT @zakka_b: おはようございます!JIMです!さっそく昨日のラッピング練習の成果を・・・と思わず力んでしまって大事な包装紙をやぶってしまいました(+_+。) ガーン
 
2012.05.30 18:22

【雑貨の学校】セミナー優先告知登録の方にメールをお送りしています。メールが届かない方はご連絡ください。広
2012.05.30 11:40

首飾りだの耳飾りだのとややこしいけど、まぁとにかく上野にフェルメールが来ると言うことで。関連グッズ、ショップも楽しみだの〜。ヨハンソンファンとしては耳飾りに軍配。富 首飾り→ bit.ly/aXGLgp 耳飾り→bit.ly/tvKe5m
2012.05.29 19:19


「雑貨屋さんを開きたい→開きました」【雑貨の学校】修了生の雑貨屋さん。今度は広島。田園風景の小さなお店「雑貨の学校プレス/zakkaschoolPRESS」12年秋

雑貨の学校の修了生がこの夏に広島で雑貨ショップをオープンしました。
zakkaschool.com PRESS/雑貨開業.com」12秋号にて詳細をお読みください。

開店した雑貨屋さん画像

最近、中国・四国地方から雑貨の学校Cコースに参加される生徒さん、多いんですよ。


雑貨屋さん開業セミナー

雑貨の学校2012年秋期第33期

【2012年秋期生】   
雑貨好きから、雑貨のプロへ。
雑貨の学校では、雑貨、インテリア、ファッション商品を扱うお店づくりの勉強ができます。
業界を知る。お店のアイディアづくり。ディスプレイ。ラッピング……もちろんお金のことまで。雑貨屋さん、雑貨店、セレクトショップ、ライフスタイルショップの店づくりのノウハウの多くを学べます。まったくのはじめての方でも大丈夫。
雑貨の学校のオリジナルメソッドで効果的に、楽しく、面白く知識が身につきます。
詳しくは募集案内をご覧ください。

今年で13周年!
雑貨の学校は99年スタートの東京下北沢を中心に開催している初めての方の雑貨ショップ、雑貨店、雑貨屋さん開業や雑貨業界への就職、転職とプロのスキルアップの為のセミナー&スクールです。修了生の店舗開業と継続、就職、転職に実績あり。

「雑貨の学校/ZakkaSchool」は

この本の著者が直接指導します。

はじめる雑貨屋さん   売れる雑貨屋さん



zakka_school

JUGEMテーマ:インテリア小物・雑貨

予告「雑貨屋さんを開きたい→開きました」【雑貨の学校】修了生の雑貨屋さん。今度は広島。内装や什器も手作り。頼もしいオーナーの繊細な商品

雑貨の学校の修了生がこの夏に広島で雑貨ショップをオープンしました。
来週、うちの記者(スタッフAA)が取材します。
什器・内装はおろか店舗の建物自体もオーナーが手作り!したショップです。
遅くとも再来週には「zakkaschool.com PRESS/雑貨開業.com」の新しい号として発行予定です。お楽しみに。



最近、中国・四国地方から雑貨の学校Cコースに参加される生徒さん、多いんですよ。


【雑貨の学校】
Aコース満員御礼
Cコース締切迫る

雑貨屋さん開業セミナー

雑貨の学校2012年秋期第33期

【2012年秋期生】   
雑貨好きから、雑貨のプロへ。
雑貨の学校では、雑貨、インテリア、ファッション商品を扱うお店づくりの勉強ができます。
業界を知る。お店のアイディアづくり。ディスプレイ。ラッピング……もちろんお金のことまで。雑貨屋さん、雑貨店、セレクトショップ、ライフスタイルショップの店づくりのノウハウの多くを学べます。まったくのはじめての方でも大丈夫。
雑貨の学校のオリジナルメソッドで効果的に、楽しく、面白く知識が身につきます。
詳しくは募集案内をご覧ください。

今年で13周年!
雑貨の学校は99年スタートの東京下北沢を中心に開催している初めての方の雑貨ショップ、雑貨店、雑貨屋さん開業や雑貨業界への就職、転職とプロのスキルアップの為のセミナー&スクールです。修了生の店舗開業と継続、就職、転職に実績あり。

「雑貨の学校/ZakkaSchool」は

この本の著者が直接指導します。

はじめる雑貨屋さん   売れる雑貨屋さん



zakka_school

JUGEMテーマ:インテリア小物・雑貨


雑貨屋さん開業の資金予算2 儲かる?儲からない? 食べていけるの?

 

 

「資金がいくらあれば雑貨屋さんは開けるんですか?」

雑貨の学校2014年春雑貨の学校2014年春


これ、前にも投稿「雑貨屋さん開業の資金の予算」しましたが、本当によく聞かれます。

で、その答えは、まずはどんなお店にしたいか
(商品傾向、立地、規模、内外装のイメージなど)をある程度明確にしないと予算も決まりませんよ…。という事でした。記事:「雑貨屋さん開業の資金の予算

この質問は「いいなぁ、雑貨屋さん。楽しそう〜」「素敵!自分で開けるかも…」と何となく思っている雑貨好き、雑貨屋さんファンも含めた、
たくさんの方から聞かれます。

 

 


それと比較すると、少ないですがさらにリアルに雑貨屋さんの開業、経営を考えている多くの人(個人)から聞かれるのが、これ。

「雑貨屋さんはどのくらい、もうかりますか?」

「雑貨屋さんで食べていけますか?」
と言うもの。

開いても続けられない:儲けられないとダメですもんね。

生活の糧を得るための仕事としては、ここが一番重要。

「趣味や楽しみなので儲けは一切気にしない
赤字にならなければ」
「ちょっと損しても大丈夫」
というラッキーな人はともかく(いるんですよ〜)、大多数の人にとって最大の関心事のはず。

で、答えも残念ながら
「その店それぞれです」
というものになってしまいます。すみません。

雑貨屋さんと言っても解釈が広く、その方がどんな雑貨屋さんをイメージしているかによっても違ってきますし、その方の考え方、熱意やスキルによっても様々なんです。

ただ、少なくとも、うちのご縁のあるショップ(ご指導した店、生徒さんの店)に関しては「売上不審」での閉店は今まで一切ありません(移転や家庭の事情での閉店はありますが)
みんな雑貨屋さんで生計を立ててます。

今回は雑貨屋さんの「儲け:利益」、雑貨屋さんで「食べていく:生計を立てる:生活を維持する」

ということに関して考えたいと思います。

社会人/ビジネスマンにとって当たり前のことばかりだけれど、普段冷静な人も、
「雑貨」「雑貨屋さん」という夢のある話しで気分が高揚して、趣味と仕事がごっちゃになってしまう場合が多いようなので、整理しましょう。
*それだけ魅力的な仕事と言うことでもあります。

*店舗だけで生計を立てない。小遣い程度儲かればいい。というケースのお話しはまた別の機会に。

-------

生計を立てるということは「その収入で生活する」ということ。
生活できるだけの収入を得られない場合は他で収入を得ていくことになってしまいます。
ご主人の給料? 親からの仕送り? 別にアルバイトをする? 貯金を使う? 等々。

大人が本気で起業して「雑貨屋さん」を経営しているにもかかわらず、親族の支援を受け続けている等は、僕は生活の為の本当の「ビジネス」ではないと思います。

潤沢な貯金があっても、いつかは尽きるでしょう。

少なくとも、今しばらくはそういう状態であっても、雑貨屋さんの経営だけで「生計を立てる」ことを目標にするべきだと思います。
趣味ではなく、ビジネス=商売ですので。

皆さんのお役に立つかどうかわかりませんが、生徒さんやご指導している個人の方々に、
考え方の1つの方法として、常に、ひつこく言っているのが、

まず、「食べていく為にどれだけの収入が必要か」を明確にしましょう。
と言うこと。

15万/月あればいいのか、20万/月なのか、いやいや家族を養うから40万/月必要なのか、109万(笑)なのかをハッキリさせましょう、と言うことです。

例えば、いくら黒字で儲けが出たからと言っても、5万/月では、大人が生活をしていくのは難しい。

月の黒字:儲けが5万円で、例えば営業時間が8時間で25日間の開店(労働)だったとしたら、

8時間×25日=200時間の労働(営業時間外にも働いていると思いますが)

50,000円÷200時間=250

時給250円ということとなります。

これなら、どこかで最低賃金837円(東京:販売業/平成21年12月31日発効)で働いた方が、仕事としてはいいということになります。

最低賃金でも、
837円×200時間=167,400円
の収入です。

その差額117,400円  !!


もちろん、雑貨屋さん経営は、お金の為だけでないという気持ちはわかりますが、生計を立てるビジネスとして考えた場合は、あまりにも悲しい“仕事”となってしまいます。

そこで、自分の理想とする最低報酬額を、ある種経費と“とらえて”、計画を立てる事がいいのではないでしょうか。

開業の計画を立てる際に、「月に20万の収入が不可欠」
強く意識して、プランニング、予算立てすること。

自分の働きが最低でも時給千円だと思ったならば、それと労働時間をかけて、これだけの人件費がかかる。と意識しましょう。


それを差し引いて、残った額が「利益:儲け」と“考えて”いくと言うことです。

スタッフである自分をオーナーである自分が雇うイメージ。

そういった意識を持って、雑貨屋さんのプランニングや業務を行っていくこと、経営していくことは、オーナーとして必要なマインドだと思います。

このテーマ続きます。
*続きの投稿の時期未定。

 

雑貨屋は儲からないではなく(2015.10.12)

 

融資の審査に通るような企画を(2016.07.06)

 



====




「雑貨の学校/ZakkaSchool」

この本の著者、雑貨コンサルタント(R)の富本雅人が直接ご指導します。


最新のセミナー情報
はじめる雑貨屋さん   売れる雑貨屋さん

zakka_school

 

雑貨開業.com  JUGEMテーマ:ビジネス

 


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

【雑貨の学校】受講生募集!店作りと雑貨の仕事の講座

人気雑貨店オーナー集合

ショップオーナー集合
10年続くお店も!

雑貨屋さん開業情報

selected entries

categories

search this site.

archives

recent comment

  • 20歳の生徒がルミネ新宿に雑貨のお店を開業。その2
    富本
  • 20歳の生徒がルミネ新宿に雑貨のお店を開業。その2
    齋藤(左)
  • 20歳の生徒がルミネ新宿に雑貨のお店を開業。その2
    三井(右)
  • 69ギフトショーセミナーご清聴御礼<(_ _)>
    yagi

links

profile

others

mobile

qrcode